狭い駐車場での悲劇。ルールは破ってないけどマナーは?【アラフォー日常漫画101日目】

漫画日記

この怒りはどうすればいいんだ!
っていうことってありますよね。
天に唾を吐きかるような
行き場のない怒りです。

先日こんなこととがありました。

まあ、大きい方の車は
しょうがないかもなあとも思うんです。
商品として売っているものだし、
多分国産車だったし。
でもこの狭い駐車場では
正直遠慮して欲しいなというか、
この車を買うってことは色々制限があるぞ
ってことを込みで乗って欲しい車です。

そりゃ白線内には収まっていましたが、
収まっているだけであって、
じゃあこのサイズの車が隣にいたら
どうすんだよっていう話です。

よりムカついたのは左の軽自動車です。
これは本当に意味が分かりませんでした。
なぜかめちゃくちゃ右に寄っていました。
これもギリギリ白線内でしたが、
大きな車と違って
その必要はない車なんですよね。
本当に意味がわからなくて、
だからこそ腹が立ちました。

まあ軽自動車の左隣がもしかしたら
右に寄りすぎな高級車とかで、
そのせいで右寄りに止めて、
その後左隣の高級車がいなくなったから
右寄りになった軽自動車が目立っている、
ってことも考えられるけど、
それにしても
ほんとに白線ギリギリだったので、
そこまで寄せる必要はないだろうと。

白線一本の駐車場って
やっぱりみんな思いやりを持って
止めるべきだと思うわけです。
でも、そんなことはお構いなしの
車がいたりします。
まあ社会ってそういうもんですよね。

今回は、そんな思いやりのない人が
タッグを組んでしまっていたことによる
悲劇に遭遇したってわけです。

特に軽自動車には腹たったなー。
2台ともルールは守っているので
非はないわけですが、
それにてもみんなが使う場所だ
っていうことを考えてのマナー
ってものがありますよね。
まあこういう人はいなくならないから
しょうがない。
行き場のない怒りが残りました。

あ、あとこの日常漫画もついに
100日目に到達したので
【初心者】っていう文言は
今回から外しました。
最初は初心者マークが外せる
1年365日に到達したら変えようと
思っていたんですが、
毎度初心者って打つのもなんか面倒だし、
なんか言い訳がましいし
100日の切りの良さで、
この度101日目からは
【アラフォー日常漫画】に変えてみました。
今後ともよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました