口ヒゲとアゴヒゲがどうしてもつながらない【初心者日常漫画100日目】

漫画日記

最近は仕事などで
どうせ外に出てもマスクをするので
ヒゲの手入れをサボり気味です。
髪はロン毛を縛っているだけなので、
身だしなみは何もすることがないです。

んで、ヒゲが結構伸びているんですけど
やっぱりどうしても口髭が顎髭と
つながらないんですよね。
ほうれい線のあたりにひげが生えないので
つながらないんです。

まあつながらないのは
諦めるしかないんですが、
伸ばしていると
なぜか漫画で矢印で刺している
口髭の両サイドの部分は
伸びるのが早いんですよ。
だからすごい惜しいなって思うんです。

お前らそんな生命力あるなら
もう少し下の方にも生えてくれれば
よかったのに!みたいなね。

ただ現状はその両サイドが
どんなに頑張ってもアゴヒゲと
つながることはなく、
それでいてなんかそこだけ長いと
インチキ臭い感じだったり
貧相な印象だったりするので残念なのです。

っていうかこの日記漫画もついに
今日で100日目なんですよね。
100日目にこんな漫画か、って思ったけど、
じゃあどんなのが相応しいんだって考えても
何も思いつかないしどうせ日常漫画なので
どうにもなりません。

今回はエピソードよりもダー◯ラの
模写が目的になっていました。
時間をかけて描いたらそこそこ再現できて
嬉しいです。

ちょっと頭部が大きくなりすぎていて
ダー◯ラのかっこいいイメージよりは
ちょっと脳が発達している頭脳派な悪魔
って感じになってしまいましたが、、

今回は模写してみて影の付け方とかが
めちゃ勉強になりました。
鳥山明大先生のこういうキレの良い
影の付け方って好きなんですけど、
真似しない限りはできる気がしませんね、、
いつかは自分で描く女の子にも
こんな影をつけてみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました