プロフィール
右枝

音楽専門卒→フリーターバンドマン、夜勤15年→無職へ。
働きたくないアラフォーフリーター子供部屋おじさん。
ニコニコ漫画に1ページ日常漫画投稿中。
2021/12/1から無職ニート生活。

右枝をフォローする

年末に絶対やらなければならないこと【アラフォー日常漫画107日目】

漫画日記

今日は仕事納めでした。
いつもよりも若干大変な現場だったけど、
この後の休みを考えるとヒャッハーなので
実に気分良く仕事ができました。
いつもこんな風なメンタルなら
いいんですけどね。

ともかく、
もうしばらく仕事しなくて良い人生です。
無敵です。

というわけで巣篭もりモードな訳ですが、
絶対にやらなければならないことがあります
大掃除ではありません。

テレビのハードディスクレコーダーの
容量が全然足りないんですよね。
普通に回していく分には大丈夫なんですけど、
年末年始といえば特番目白押しです。
2時間の特番をポンポン録画するには
容量が足りません。

まず間違いなく「ガキ使笑ってはいけない」
は録画しなきゃらならない。
この番組は5時間くらいあったりします。

これを録画するためには
これまでに溜め込んでいる、
映画とかドキュメンタリーとか
深夜アニメとかを見て
消さなければならないんです。

これがなんとなく気が重いんですよね。
なんというか、今これ見たい!
って思って録画したものではあるけど、
もはやそれは今じゃないよね
って感じなんです。

でも、見ておきたいものだから
保存してある、みたいなやつです。
前も書いたかもしれないけど、
映画なんて2011年のとかあります。
なんとなく夏に見たい映画とか
そういう感じのだったり、
ちょっと重い内容、
でも学ぶことがありそう
っていうものが軒並み溜まっています。
あとは流行りだから
見ておこうってやつとか。
「君の名は。」とかすら
まだ見ていないんですよね。
そういやエヴァQすら見てないです。
来年公開のエヴァは
劇場に行きたいと思ってるのに。

っていうか今考えてみると
ハードディスクの寿命どうなってんすかね。
パソコンのは寿命短いって聞きますが、、
ある日突然消えちゃうのかな。

しかしまあ、漫画についてですが、
ハードディスクレコーダーの擬人化には
失敗した感がありますね。
なんかめちゃくちゃ古臭い。
やっぱりありえない存在を描く
ってのは難しいですね。
想像力が湧きません。
そもそもこういう2次元キャラとか
アニメとかフィギュアとか
好きな人生じゃなかったし。

でもなんかこんなのなら簡単に描けるぞ
ってなって楽しいから描いているわけで。
こういう存在に熱があるわけじゃ
ないんですよね。

詳しくないから服とか
どうすりゃいいかわからない。
こういう二次元の絵って
「なんだよこの服」
っていうのばっか着ていて
ぼくは嫌いなんですけど、
ありえない存在だから
ありえない服を着ているわけで
それはそれでバランスは良いんですよね。
この変なゴーグルみたいなのしてるヤツに
普通の服だとやっぱバランス悪いんですよ。
普通にパーカーにしようと思って描いたら
バランス悪くなったので
なんとなくラインとか入れたら
超絶ダサくなってしまいました。

絵を描き始めるにあたって
線の綺麗さとか空間把握とか
色々大事なんだな、道は険しいぞ
とか思っていましたが、
色彩センスやファッションのセンスも
必要なんですね。
世の中の絵描きの人は本当にすごいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました