成人男性の推奨カロリーを守ろうとするとお菓子を食べる隙間がない【アラフォー日常漫画118日目】

漫画日記

ぼくは仕事に出ている平日の昼は
コンビニでパンを買って食べています。
最近はダイエットを始めたこともあって、
人生で初めて、カロリー表示を
気にするようになりました。

何となく、
腹に溜まるもの=カロリーが高い
と思っていて、
概ねその通りではある気がするけど、
意外とスナック菓子のカロリーが
高いことが判明しました。
絶望です。

ちなみに1日2食ダイエットとは
16時間断食ダイエットのことです↓

という感じで、
1日2食であれば普通に
成人男性の推奨カロリーを守れる
ことが分かったんですが、
(1日3食の頃は全く
守れてなかったこともわかった)
お菓子を食べる隙間がないということも
わかってしまいました。

今までは1日2食とはいいながら、
その間に間食としてヨーグルトとナッツ
(16時間断食的には食べても良い
と言われる食品)
そしてお菓子を食べていました。

それが、ちゃんと計算してみると
ぼくのこれまでの食生活では
お菓子は食べちゃだめなんですよね。
しかも、ぼくが大好きなお菓子である
キャラメルコーンは他のスナック菓子よりも
だいぶカロリーが高いです。

多分あのピーナッツが高いんでしょうね。
甘くなった口に、袋の底の方に溜まった
ピーナッツをかっこむことによって締める、
というのがキャラメルコーンの
最高なところですが、
その代償はカロリー過多というわけですね…

なんでまあ、ダイエットを続けるとすると
お菓子を食べられない人生を
選択することになります。
これは悩ましいところです。
お菓子のない人生なんて。

ただ、お菓子を止めるメリットは
健康面から金銭面から存分にあるので、
とりあえずスナック菓子断ちを
ゆるく始めてみようと思っています。
多分無理だけど、なんとなくお菓子を
食べる量は減らしたい。

アラフォーにもなってくると
風の噂で「同世代の〇〇が病気になった」
みたいな話が聞こえてきたりします。
どうしても自分の健康も
気になるようになりますね。
もう自由奔放には生きられない、
それがおっさんの宿命です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました