トイレットペーパーを入れるやつがちょっと残念【初心者日常漫画83日目】

モノ

今日はほんとにどうでも良い話です。
トイレットペーパーを入れるやつの話です。

たまに見かけると
「コレ考えた人天才だよなー」
と思っていた
トイレットペーパーストッカーなるものが、
我が家に導入されていました。

仕組みが単純であるのに、
使いやすさは完璧ですごいと思います。
トイペを取る場所が下にあるので
使い勝手はどうなんだろうと
思っていましたが、
いざ使ってみると、
必要な時はどうせ便座に座っている時なので
下にあってもいいんですね。
そして補充のしやすさは見た目通り。
上から足していけば良いだけ。
めちゃ便利。

ただ、使っているうちに
残念さに気がつきました。

補充しすぎるとトイペが潰れて、
次のやつがうまく転がり出ないんですよね。
っていうかそもそも
取りづらかったりします。
トイペが柔らかいし摩擦もあるので
うまいこといきません。

使えないってほどじゃないけど、
導入する前の
「コレすごいなー」っていう気持ちは
だいぶ薄れました。
ちょっと残念。

コメント

タイトルとURLをコピーしました