プロフィール
右枝

働きたくないアラフォー子供部屋おじさん。
音楽専門卒→フリーターバンドマン、夜勤15年→無職へ。
2021/12/1から無職ニート生活。
ニコニコ漫画に1ページ日常漫画投稿中↓
話し相手がいないからここに描く。

右枝をフォローする

【無職になって半年経過】このまま無職で生きていけるのか?

無職日記

2022年も6月に入りましたね

ぼくは2021年の12月から
無職生活に突入したので
もう無職になって半年が過ぎました

うだうだやっていたので
あっという間って感じもするけど
無職なりたての頃の記憶はあまりないので、
まあ順当に時間は過ぎていったな
っていう感じもします

というわけで半年間の無職生活を経験して
今の所感を書いていこうと思います

このまま無職で生きていけるのか?

ぼくはもう働きたくないので
無職になりました

人並みの生活を捨て、
収入が低くても支出を抑えて暮らせば
無職でも生きていけるのではないか?

という実験も含めて、
無職生活に突入しました

そして半年経った今の結論としては
働かなくても生きていけそうです

厳密にいうとネットで収入は
得ているので働いてはいます

が、
働いているっていう意識はないので
無職で生きているっていう実感
があります

ネット収入とは成人向けの
同人誌の制作販売です

これまで1年ほど仕事
(まあこれもアルバイトだけど)をしながら
月5万程度は稼げていたので、
仕事を辞めて時間を作品制作に全振りすれば
10万くらい稼げるんじゃないか?
そうすれば無職でも
生きていけるんではないか?
という思惑がありました

今どうなっているのかというと、
月5万以上にはなってきました

制作ペースは上がっていないんですが、
作品が少しは当たるようになってきたので
なんとか収入が増えるようになってきました

とはいえ
多分生活保護以下の低収入なので
せっかくだからもっと頑張りたい
気持ちもあります

これがどのくらい
続くのかはわからないけど、
とりあえず現状はこの無職生活を
続けられるなと思っています

支出の面としては
欲しいものはあるけど、
ストレスのない生活だからか
「お金を使いたい」っていう
気持ちにはあまりならず、
無駄にお金は使っていない気がします

働いていた時よりは
物欲が無くなってる気がします

波風のない平和な毎日の獲得

仕事を辞めたのは単純に
働きたくないってのもありますが、
ブラックな会社だったので
精神的にキツかったのも大きいです

なんかこう平常が灰色というかね、
会社の空気が灰色に澱んでいるんですよね
社員の足の引っ張り合いを見せられて、
理不尽にアルバイトにあたるのとかを
見せられて、、、
辞める直前辺りは密告文化みたいなのも
できたりしていて、、、

だから辞めて本当に良かったと思っています

今は何のストレスもありません
波風のない平和な毎日です

全てが自己責任であるという良さ

まあ、波風なく平和といえども
作品制作がうまくいかなくて
「キー!」ってなったり
落ち込んだりすることも多いんですけど、
全ては自己責任なので良いんですよね

ぼくはやっぱり一人が向いているようです
これは無職になってからの発見でした

会社でチームで仕事していた時は、
時給制だからその辺の新人と
大して収入は変わらないのにも関わらず、
古株のぼくに投げられる仕事量が多かったり
責任仕事をやらされたり
っていうので嫌になったり、
チーム仕事だから協調性ゼロな人に
無駄にイライラしたりしてしまって
いたんですよね

だけど、今は全部自分でやっていて
自分だけだから
ダメなのも良いのも100%全部自分に
帰ってくるので、全てに納得できるんです

これが良いですね
ぼくに向いています

仕事じゃなくてもねー
サッカーとか音楽でもそうだったんですよ

端的にいえばぼくの性格が悪い
って話なんですけど、
シュートを決められなくて責められた時とか
「でも今のパスがちょっとズレてたから
決められなくてもしょうがなくね」とか
すぐ自分に言い訳できていたから
ダメだったんですよ

音楽もチームでやってるから
アレンジとかでぶつかって折れたりして
「いやーこれカッコよくないと
思うけどなぁ」
と思いながらやってるから
評価されてもされなくても
どこか自分ごととして
捉えていなかったりね、、、

面と向かって人のせいにしたりはしないけど
自分の内面で人のせいにしてるから
人間的に成長できなかったわけですね
自分のせいじゃないっていう
逃げ道を用意していたなと

今思えば人のせいにしてることを
ちゃんと口に出して相手に伝えれば
良かったのかもと思いますね
そこでちゃんと人と人でぶつかって入れば
何か変わっていたのかも、、

まあそんなこんなで
人のせいにできるならしてしまう
っていうダメ人間だったので、
人と一緒に作るとかっていうのに
向いてない
んでしょう

今は一人でやるようになって
本当に良かったと思っています
人のせいにできないから逃げられません
コレがいい

何より違うのは、評価された時に
めちゃくちゃ嬉しいんですよね
もう今までの人生で一番くらい
嬉しいんですよ

チーム作業は人のせいにする分、
評価されてもそんなに嬉しくなくて、
いや嬉しかったとは思うけど、
今全てを一人でやるようになって初めて
自分だけの嬉しさを獲得したような気持ち

があるんです
これは本当に良かったと思っています

普通の仕事でも
全て自分の責任でやれる環境だったら
普通に社会でも楽しく働けたのかなぁ
ってちょっと思います

問題は運動

というわけでとりあえず今年は
無職で乗り切れそうなわけですが、
問題もあります
運動です

これまで働いていたのが
肉体労働だったので、
辞めてから運動不足が
気になるようになりました

16時間断食は続けているけど、
それでも腹が少し気になるように
なってきて、、、

これはまずいってんで
散歩とランニングを
取り入れるようになりました

まあランニングの方はいいんですよね
深夜23時頃、風呂に入る前に
30分ほど走っています
以前も走っていたんですが
膝に痛みが出たこともあって、
1日置きに30分以内っていう短さを
守るようにしました
これによって今の所、膝の痛みは大丈夫です

走っていると楽しくなるので
本当はもう少し長い時間走りたいんですが、
ちょっと足りないくらいでとどめています

で、このランニングだけじゃ
4000歩くらいなので
運動量が足りないということで
散歩もしています

ただこれがちょっと問題が多くて

とにかく散歩コースに
もう飽きてしまったんですよね
一万歩程度で歩いていけるコースは
大体行ってしまったので、
もうあとは代わり映えしない景色が続く
っていう感じで、、

まあ最近は田んぼに水が張って
また景色が一転して綺麗でいいんですが、
とはいえ同じコースは飽きます

んで、最近は暑くなってきて
日差しも結構きついんですよね
散歩に出る時間については色々考えていて、
人と会いたくないってことで
真っ昼間に散歩している
ってのもあってほんと最近は暑いです
夏には散歩できなくなるだろうし、
どうしようか考え中です

昼間に散歩する理由など↓

散歩は天気が悪くなければ
基本毎日するようにして、
走る日は5000歩程度に抑えて、
走らない日は8000歩あたりまで
歩くと決めています

これでなんとか5月の平均歩数は
5000歩まで伸びました
これをなんとか8000歩くらいまでに
伸ばしたいんですよね

家にいるときはずっと座って
作業しているので、
運動をどう取り入れていくのかは
まだまだ模索中です

サッカーボールでも買って
リフティングでもしようかなとか
妄想しています

終わり

というわけで無職生活を半年やってみての
感想でした

今年はとりあえずこのまま無職で
やっていけそうです

もう少し制作を頑張って
収入を増やしつつ、
運動も取り入れられればいいなと
思っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました