プロフィール
右枝

働きたくないアラフォー子供部屋おじさん。
音楽専門卒→フリーターバンドマン、夜勤15年→無職へ。
2021/12/1から無職ニート生活。
ニコニコ漫画に1ページ日常漫画投稿中↓
話し相手がいないからここに描く。

右枝をフォローする

無職人生は自分の人生の時間割をどう決めるかにかかっている

無職日記

4月になりましたね
桜も散り始めて暖かくなり
良い気候になってきました
ほんと毎年思うけど、
この時期に風がなくて
花粉もなければ最高なんですけどね…

さてぼくはといえば相変わらず無職です
今はせっせっと同人漫画を作っています
前作が大爆死に終わったので
今月の収入は5万を切るかもしれません
非常にヤヴァイ

ってことで心機一転、
意識の高い生活をしようと思い立ち、
ある日の成功体験をもとに
頑張っている毎日です

上の記事に書いたような日を続ければ
結構いいんではないかと思い始めています

そう考えるとやっぱり人生って
自分の時間割をどう決めるかにかかってる

よなぁとか思うわけです
結局人間って習慣的な生き物じゃね?
っていうね

まあ会社勤めであれば
自分の裁量で決められることって
少ないと思うんですけど、
無職ともなれば全部自分で
自由で決められます


好きなだけだらけることもできるし、
何かのために勉強することだってできます
なんとなく自由すぎて、
例えば、絵を描くときに
キャンパスサイズすら決まっていない感じ
があって暗中模索「こんなんでいいのか?」
って思ったりもしていました、
この間までは

最近意識の高い一日を過ごしてからは
これだなって感じで、
自分の人生の時間割が決まった感じがします

これが結構充実した時間割です
なんとなく決めたことは
読書タイムを設けること
夜中に走るってことです

読書はやっぱり積読本が多すぎて
消化したい、それに知識を増やしたい
ってことがあるので、
もうこれはルーティーンに組み込まないと
ダメだってことで、
朝食後と寝る前に読書タイムを設けました

今まで、「いつか読もう」
ばっかだったんですよね
朝食後のまだ元気なときには
知識を増やせる系の本を読み、
寝る前には小説を読んでいます

なんだかんだやっぱり小説は
エンタメとして最高です

小説ってなんというか体験なんですよね
読書体験って言葉はあるけど、
映画体験ってないような気がします
そんな読書体験って言葉があるくらい、
読書って体験する感じがあるんですよね

どのシーンも全部自分の脳内で
出来上がっていくので、
自分の参加している度合いが増すんですよね
全部決まったものが見せられる
映像作品とは違って、
自分も作品の中に入ってる感じ、
傍観者よりも一歩作品より

っていう感じです

ストーリーのあるゲームも
物語を体験していくっていう点では
映画より体験の度合いが高いと思うけど、
小説はそれよりもさらに一歩、
作品の中に入っていけます
全部自分の想像なのでね

そういう基本的なことを思い出しました
やっぱ小説は最高のエンタメです

ランニングもまあ漠然と
運動したほうがいいんだろうなぁ
っていうことへの行動ですね
30分だから一瞬だし、
好きな音楽を聴いて走るので
まあ楽しいです

前もランニングはしていたんですが、
膝が痛くなるので、
週3位を目標にやっていきたい
と思っています

という感じで無職の
4ヶ月を過ごしたことで、
いい時間割が自分なりにできたと
思ったんですが、ここ2日、
全くうまくいっていません

原因はPCトラブルです

時間割のメインは同人作品制作で、
これはPCを使うわけですが、
最近どんどん動作がもっさりしてきました

以前よりはお絵かきソフトを
使いこなせるようになったことで、
PCに多少負荷のかかる
重くて複雑な処理も必要になってきていて、
それにスペックが追いついてないんですよね

一つ動作しては少し待ち、また一つ動かす、
みたいなことが出始めています

今までなんの引っかかりもなく
動かせていたものが、1、2秒固まるだけで
テンポが出なくて集中力が削がれて
ダメになります

そういうストレスの上で
ここ3日くらい作業していたんですが、
ストレス溜めつつやってたからか、
2時間くらいかけて書いた下書きを
間違って消しちゃったり、
こだわったレイヤーを間違って
消しちゃったりと
散々なことになりました

いやぁうまくいかないもんです

まあこんな感じでPCスペックが
足りなくなっているってのは
無職になる前から感じていたので、
新しいPCはすでにポチっています

ただそいつは1ヶ月待ちなのです…

というわけでいい時間割ができたけど、
それを実行するためには
まだあと1ヶ月かかるっていう
宙ぶらりんな時間、それが今、
っていう感じなんですよね

だからこんなブログを書いたわけです

本当は作業を進めたいけど、
PCが重くてストレス感じながらやるよりは
やらんほうがいいかなっていう感じで

なんかねーちょっと
身動き取りづらい感じになっています

コメント

タイトルとURLをコピーしました