『踊る大捜査線』の青島刑事みたいにコートをカッコよく着たい【アラフォー日常漫画131日目 】

漫画日記

寒い時はほぼほぼダウンジャケットを
着るんですが、
たまにコートを着る時、
両手を交差させて
コートを回転させる感じで着ると
スムーズに早く着れるじゃないですか?

でもあの着方をすると
インナーの腕が
めくれあがっちゃうんですよね。

なので片手ずつ、袖を掴んで
一本一本腕を通して着ています。
そうすればインナーは
3コマ目のようにめくれません。

じゃあ両方とも袖を掴んで
最初に描いた着方をすればいいじゃん
って思うけど、それだと
コートをうまく持てないんですよね。

やっぱりあの着方はスーツの上からで、
なおかつコートの裏地がスベスベした素材
じゃないとできない気がします。
スーツはぼくが着てるような
スウェットみたいに柔らかくなくて
ピシッとしてるからそんなにめくれなそう。
スーツを着ないぼくには謎ですが。

なんでこんなことを思うのかというと
やっぱり小学生の頃に見ていた
『踊る大捜査線』の影響が
強いんだと思います。

あれは刑事なのにモッズパーカを
着ているキャラの青島が主人公でした。
確かなんか有名なコートなんですよね。
音楽のジャンルというか文化に
イギリスのモッズってのがありますが
それ系ファッションで定番なものです。
パンクとかそっち系もかな?

コートが特徴の一つでもあったので、
難事件に挑むときなんかに
カッコよくコートを着るシーンが
スローであったりしたんですよね。
子供にとってはコートなんて着ないから、
コートが大人の象徴のように見えて
カッコよく写るんです。
それがスローなどで強調されているから
さらにカッコよく見える。
ってわけで影響を受けている気がします。

ただ、ぼくの着方が下手なのか、
スーツの上からじゃないと無理だからなのか
インナーがめくれちゃうから
あのカッコいい着方はいまだにできません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました