タッチパネルが普通になったけど、物理ボタンの感触が好き【アラフォー日常漫画133日目】

漫画日記

スマホが出てきて
もう10年以上が経ちました。

それ以前もあったけど、
スマホの普及によって
タッチパネルのものが増えたし、
普通になっているなと思います。

ぼくが最近驚いたのは
PCモニターの電源スイッチも
タッチ式だったこと。
触れるだけなので最初はなんか
ふわふわして違和感があったけど
慣れればすごく楽です。

確かに高さや角度を
微調整できるモニターの場合は
押し込む必要のある物理ボタンだと
調整した高さや角度がズレてしまうので、
片手で押さえて押したり
指で支える必要があったり
面倒そうなので、
タッチ式のほうが便利だなと思います。

その一方で不便なものもあります。
車のエアコンなどのスイッチです。
ぼくはそういう車に乗ったことがないから
実感としてはわからないけど、
使いにくそうだなと想像がつきます。
タッチパネルは見ないで操作が
できないので危険です。
実際、使いにくいっていう
レビューを見かけます。

まあ、適材適所になっていけば
良いなと思いますが、
なんか物理のスイッチって
押す感触が気持ちいいもの
ってあるじゃないですか?
イメージだと船の計器類?とか。
メーターとかのスイッチを
パチパチするようなやつ。
ああいうスイッチって
押し心地が良くて大好きなんですよね。

この4コマ目のやつですね。
トグルスイッチというらしいです。
なんかこのスイッチを
何個か連続でパチパチやりたい
っていう衝動にかられませんか?

物理スイッチって
感触の気持ちよさがあるから
いいんですよね。
他にはパッと思い浮かばないけど、
車のウインカーとかもぼくは好きです。
軽くカコンッていく感じがいいです。
心地よい感触とともに起動する、
この感じがいいんですよね。

3コマ目に描いた
「非接触の宙に浮いたボタンが実用化!」
のニュースを見て、
世界を助ける素晴らしい技術だなと思いつつ
物理のボタンも感触の良さがあるよな
などと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました