ペンタブを購入したはいいものの、使いこなせる気がしない【初心者日常漫画75日目】

モノ

絵を描き始めてから約3ヶ月、
ついに本格的な道具に手を出しました。
ペンタブレットを購入したんです。

これまで、
このブログに載せている絵は
全てスマホで描いていました。
まあ、ブログのおまけ的な要素で
描いていたたからこれでいいかなって。
でも、絵を描くのにハマっていくにつれて、
ペンタブをいつかは使ってみたい、
来年くらいに買えたらいいな
って思っていたんですよね。

そうしていたら最近
スマホが重くなって動作しなくなったり、
小さい画面が辛くなってきたりしたので
もう買ってしまえ!
ってことで思い切って購入しました。

買ったのは
ペンタブで有名な国産メーカーの
ワコムのintuos
というモデルです。
たぶん真ん中くらいのグレードのモデルで、
2万円しました。

国産なのでサポートが安心、
ユーザーも多いので情報も多い、
その上Amazonで買えば
本格派のペイントソフトが
2年間無料で使えるってことで
ベストな買い物だったと思います。

でも、いざ使ってみると、
色々凄すぎて素人のぼくには
全く使いこなせそうにありません。

なんせペンタブも初めてな上に、
本格派なペイントソフトも初めてです。
2つ同時に新しいことを始める
っていうのは大変です。

特に、
ペイントソフトの動かし方がわからない。
最初は本当に何をどうしたら良いか
全くわからない感じでした。
また一からネットで調べて
ようやく今日の漫画を
完成するに至るんですが、
ほとんど1日かけてここまで来ました。
いつもなら
長くても3時間くらいで描けるのに、、

なんかできることが多すぎて、
何が何だかわからないんですよね。
設定できる項目が多すぎです。
よくわからないからとりあえず押してみよ!
って思ってクリックしたら
画面が急に変わって戻せなくなったりとか。

あとはこれまでスマホアプリの
アイビスペイントで出来ていたことが
すんなり出来ないのがすごくストレスです。
文字入れとかコマ割りとかもなんか違くて、
かなり時間がかかりました。

一番困ったのは拡大縮小と回転です。
スマホは小さいので
基本は拡大して描いていたんですが、
それはペンタブでも同じこと。
拡大した方が描きやすい場面が多いです。

スマホなら二本指を開いてすぐに
拡大縮小できるし、
描きやすい角度に回転もすぐ出来ます。
いつものスマホの操作と一緒です。

しかしペンタブは
数多くあるアイコンの中から
拡大の箇所を見つけ出し
それを何度かクリックしないと
大きさを調整できません。

アイコンが並んでいるのは
画面の端っこなので
そこまで手を動かさなければなりません。
描ける箇所が大きいために、
ペンや消ゴムなどのツールの
アイコン類は端っこなんですよね。
この移動がかなり面倒です。

思えばスマホで描いていた時は
小さくてそれで済むから、
手首しか動かさずに描いていたんですね。
肘を軸に腕を動かすだけでも
かなり面倒だと感じました。
ぼくはパソコン操作もマウス操作は
手を大きく動かす必要があるから
嫌いなんですが、その感じに近いです。
感覚的に使えるトラックパッドから
鈍い動きの慣れないマウスに移行した感じ。

さらに、
これはぼくのパソコンのスペックのせい
なのかもしれませんが、
スマホのようにヌルッと大きくなったり
回転したりしてくれません。
なんかカクつくんですよね。
拡大縮小回転は頻繁に使っていたので、
これはかなり厳しい。
慣れるだろうけど、
気持ちの良いものじゃありません。
若干のストレスがあります。

あとは
せっかくアイビスペイントのフィルター
(動きを出す演出とか派手な集中線とか)
を覚えたのに、
また一から覚えなきゃならないのが辛い。
それもやれることが多くて情報量が多いから
どれがどれだか理解していくのに
かなり時間がかかりそうです。

というわけで1日使ってみて、
全く使える気がしません。
でも、ただ線を引いているだけでも
楽しいのは確かです。
それにこれまでと違って
モニターを見て描くので
良い姿勢を保ちやすいのが助かります。
スマホに描くよりかは全然疲れないです。
まあ初日なんで、
ソフトの操作がわからず頭が疲れましたが。

買ったはいいものの
今後いい感じで使っていけるかどうか
不安になりました。

Wacom Intuos Medium
届いた時は思ったよりコンパクトだなと思ったけど、実際使ってみると大きくて、画面の端までの移動距離が長いのがツライ。プラスチックのペンとプラスチックの板が擦れる音と感触が若干不快だったので、紙を貼って描き味を紙に近くしてみたら結構良かった。Wacomに限らずだけどユーザーが多いので、こういう解決法が探せば出てくるのがいいところでもある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました