ついに東野幸治がyoutubeを始める【東野幸治の幻ラジオ】

お笑い

最近になってテレビタレントがyoutubeを始めるのは珍しくなくなってきました。謹慎などの理由でテレビに出られない雨上がり宮迫やロンブー亮、江頭2:50など、第一線のテレビタレントも始めていて話題を集め、時代は変わってきたなと感じます。

そんな中、あの東野幸治がyoutubeを始めたんです。これは芸能界激震じゃないでしょうか。youtubeを始めるテレビタレントで言うともっとも大御所な気がします。

東野幸治クラスの芸能人youtuberはこれまでいなかったハズ。ゆえに衝撃

テレビとyoutubeの関係

ちょっと前まではテレビタレントはyoutuberを下に見ていました。「テレビタレントの真似事をするyoutuber」って風に芸人がいじっていることが多かったですね。

テレビはオワコンとは結構前から言われていましたが、それでも現状のテレビタレントの方がまだ人気も実力もあるって感じでした。

それが2019年くらいから、ようやくテレビタレントもyoutuberを認め始めた感じがあります。というかyoutuberが稼げる、そしてその額はテレビタレント以上ってことが認知され始めてからパワーバランスが変わってきたように思います。

youtube自体も大人が見るようになってきて、大人向けコンテンツが増えたので変わってきた感じがありますね。

通信量使い放題キャンペーンとスマホの機能充実とともに動画コンテンツの時代に突入!

ついに東野幸治がyoutubeを始める

そんな中、ついに東野幸治がyoutubeを始めました。今日、その一本目がアップされていました。チャンネル名は「東野幸治」。コンテンツのタイトルは「東野幸治の幻ラジオ」です。

なぜ東野幸治がyoutubeを始めるのか?

東野幸治ほどテレビで売れていて、年齢的にもテレビの衰退を待たずして上がれそうな人がなんでyoutubeを始める必要があったのか、これは大きな疑問です。

「東野幸治の幻ラジオ」の第一回ではその辺の理由が語られていました。

そもそも東野さんはラジオ番組がやりたかったそうなんですよね。

最近の仕事は、お笑い芸人ってよりも番組をうまく回す側であって、ニュース番組の司会だったり、フロアディレクターのような立ち位置にいると。確かテレ東の『あちこちオードリー』でそんな現状を嘆いて笑いにしていました。

求められるものにうまく答えているうちに芸人の仕事が少なくなってきたんでしょうね。でも自分は芸人を目指して芸能界に入ってきたし、自分が思い通りに喋りたい、ということでラジオをやりたかったみたいです。

そもそも、今年の4月からラジオは決まっていたそうなんです。けれどもスポンサーが見つからなくてラジオの話は無くなってしまったと。

そんな中、4月からテレビのレギュラーが2本なくなって時間的に余裕ができるのでyoutubeを始めるに至ったそうです。

宮迫や江頭のyoutubeの影響もあったそう。いろいろタイミングが合ったんだろうね

東野幸治の幻ラジオ第一回、手作り感

東野幸治の幻ラジオはめちゃくちゃ手作り感がありました。

自宅のリビングでスマホに向けて一人で喋っているようで、マイクはちょっと割れていて素人感があります。編集なしの音声だけの動画です。

始めるなりいかにもyoutuberっぽいことをやった雨上がり宮迫さんとは全然違いますね。

これにも理由があるようで、吉本を通したくないって思いがあったみたいです。吉本にはyoutubeチームがあるそうなんですが、それだとまた吉本に何割か取られるのが嫌なので自分で始めたと。

娘にスマホ用のマイクを買ってもらい、動画のデータは娘に渡してアップロードしてもらっているとのこと。なんかもう、その辺のおじさんがとりあえず始めてみたって感じですね。

この手作り感は今NHKでやっているアニメの『映像研には手を出すな!』の影響みたいです。あれが面白くて女子高生が手作りでアニメを作っているのに感銘を受けて、じゃあ自分もって思ったと。

youtuber東野幸治の今後は?

「東野幸治の幻ラジオ」は15分ほどの短い動画です。YouTubeのフォーマットにのっとった感じですね。(たしか広告がつくのが10分以上の動画?)

自分のファンは大人の男性なので、その層に向けて、通勤や寝る前などに聞いて欲しいとのことです。この辺りはしっかり狙っているんですね。

それでいて、もしかしたら毎日更新かもしれないです。コメントで明日も20時にアップすると発表されていました。

リビングで喋るだけ、無編集なので毎日バンバンアップされる可能性もありますね。

時間がない大人が見るなら、移動中の隙間時間に聞くだけだったりするので内容があれば編集は要らなかったりするし、そもそもyoutuberっぽいことは好まれなかったりします。

なんかこのスタンスは時代にあっている感じがします。それでいてテレビタレントyoutuberはまだやっていない方向性だなと思います。

ただ、今後はどうなるかわからないとも言っていました。人気が出なかったらラジオじゃなくて動画にするかもしれないし、コラボするかもしれないしyoutuberっぽいこともするかもしれないって言ってました。

そもそも、「ラジオを始めたい」って気持ちが発端なので、ラジオのレギュラーが決まったらやめてしまうのかもしれませんね。

ラジオも聞きたいけど、youtubeの手作り感の方が面白そうだからラジオのレギュラー決まらんで欲しい

youtuber東野幸治に期待!!

というわけで衝撃的なニュース、東野幸治のyoutube参入の話でした。

東野ってこだわりなく自由なスタンスでやっているイメージなのでyoutubeを始めるのもわかるんですけど、それにしても実際やるとは驚きました。

仕事の充実度や立ち位置など考えるとやる必要がないと思うんですが、それでも、youtubeを始めてでも喋りたいことがあるってことなので、めちゃくちゃ期待が高まります。

ラジオのレギュラーが幻に終わったから幻ラジオ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました