何かを始めるためには、何かをやめなければならない【初心者日常漫画7日目】

漫画日記

また漫画を書きました。何気に楽しいです。

ブログに書くほどのネタはないんですけど、漫画で1ページで描くくらいの何かは日常に起こるので、そういう意味ではネタに困らないですね。

今はペイントアプリを使うだけでも、絵を描くだけでも楽しいので没頭しています。

というわけで今日描いた漫画はこちら

『何かを始めるためには、何かをやめなければならない』

まあ、絵というか記号みたいなもんなんですけど、思いのほか絵を描くのが楽しくて、時間を忘れるんですね。

こんな下手な絵でも構図とか思いつくわけじゃないし、手本なしで描けるわけじゃないから、ネットでいろいろ検索して下書きから描いたりしているのでかなり時間がかかります。

なので、その分の時間をどうにかつくらなきゃいけないってなりました。手っ取り早いのは、今までやっていた何かをやめれば時間が作れるだろうなと。

で、半ば中毒的にやっているウイイレアプリを辞めようとしたんです。やっててめちゃくちゃ楽しいんですけど、ゲームってやっぱり何も残らない気がしてしまうので、やめた方がいいよなあとは思っていたんですね。

だからちょうど良い機会だなと。でも結局やめられなかったです。

今週来週とゴールデンウィークだからか、辞めていた人も復帰するレベルの大盤振る舞いなボーナスキャンペーン中で、「今辞めるのは損だろ!」ってなってしまいました。

なんせ通常の10倍のログインボーナスを得られるので、とりあえずログインだけでもした方がいいなと。でもログインしたらしたで、イベントボーナスも増量中だからついでにイベントも消化しなきゃなとなって、またやり込んでしまいました。

まあ今は時間はあるし楽しいから良いんですけど、自分の意志の弱さとタイミングの悪さ(タイミングのせいにしてるからダメなんすかね)にへこんでいます。

でもやっぱり、何か始めるなら、決め打ちで何かをやめないといけないと思っているんですよね。

なぜかというと、当たり前ですがその分の時間は失われ、これまでやっていたことができなくなるからです。

んで、「これまでやっていたこと」の中でも何ができなくなるかというと、「やりたくないと思っているけどやった方が自分のためになるな」って思っていることができなくなってしまうんです。

例えば、勉強的なことですね。ぼくの場合は本を読むとかです。

本を読むこと自体は嫌いなことじゃないんですけど、楽しさの天秤にかけると今やっているいろんなことと比べると下になってしまいます。すると自動的に押し出されてやらなくなってしまうんですね。

だから、何をやめるかちゃんと決めて、その分の自分の時間割をきっちり作った方が良いなと思うんです。

楽しいことなんて何も考えなくてもやってしまします。でも楽しいことだけだと何も残らなかったりします。そして時間を無駄にした自分に気付いて絶望するという負のループになってしまいます。

じゃあ、全部やる!って頑張ってみたところで、単純に睡眠時間を削るしかなくなって体調を崩して負のループに陥ることだってあります。

だから、何かを始めるためには、何かをやめなければならないと思うわけです。

って言っといて、できなかったけどね。ソシャゲガチャの中毒性はエグいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました