プロフィール
右枝

働きたくないアラフォー子供部屋おじさん。
音楽専門卒→フリーターバンドマン、夜勤15年→無職へ。
2021/12/1から無職ニート生活。
ニコニコ漫画に1ページ日常漫画投稿中↓
話し相手がいないからここに描く。

右枝をフォローする

漫画製作中に参考資料探しの沼にハマり、1日が終わる無職

漫画日記

どうも、右枝@eda_kokonikakuです

最近ブログ書いてないなーと思って
見てみたらもう2週間も
描いていませんでした

でも日常漫画は描いていたので
最近かいた1ページ漫画から、
ブログを書こうと思います

ぼくは成人向けの同人漫画を描いています

その制作が一向に進まないよ、
っていう話です

漫画製作中、ほぼ毎日これ

こんな感じで、
まだ漫画を描き始めたばかり、
というか絵を描き始めたばかりの
素人なので、描けないものだらけないんです

描けないものはまずネットで
検索するんですけど、
構図なども込みで考えると
なかなか参考になるものがありません

なので自分が持っている漫画から、
真似できそうなコマを探すんですね

他にも、
「このコマは迫力出したいなー」と思えば
自分の中で迫力といえばこの人!
って言う漫画家の作品を見て
参考にすることがあります

参考になりそうなコマが
すぐ見つかるはずもないので
パラパラとめくって読みます

すると、漫画自体が面白すぎて
「久しぶりにこの漫画読むか!」
ってなって
「あれ?こいつとこいつの繋がりって
どうだったけ?」
ってなって
数巻戻って読んで、やっぱ面白い!
ってなってずっと読む、
みたいなことになっちゃうんですよね

んで作業は全く進まないという

最初の目的を忘れてしまうわけです

資料探し沼からの脱出は数年後か

これが資料探し沼です
自分の持っている漫画の
面白さの再確認と再発見

これにより時間が溶けていきます

もっと絵が上手くなって経験を積めば、
描いたことのあるモノ、背景、構図
などが増えて自分の中に入って、
資料を探さなくても描けるようになる
と思うんですが、
これは数年ないと無理な気がします

なのでしばらくはこの資料探し沼と
付き合っていくしかないのです

締切がないと難しいね

やっぱり締切っていう存在がないと
だらけてしまいます

自分で締め切りは設定しているけど、
それをオーバーしたところで
特に何もないので、
別に守ろうとも思っていません
ただの目標ですね

やはり他人が関わってこないと
守れないです

むしろ締切を気にしないで
時間をかけた方がいいものができるだろ

まであるので
一向に作業が進みません

こうして毎日がすぐにすぎていきます

自分の寿命という締切は
確実に存在する
ので
頑張って描きまくって早く上手くなりたい
ってのはあるんですけどね

なかなか難しい

コメント

タイトルとURLをコピーしました