DIY初心者が最初に買うべき電動工具【マキタ 充電式インパクトドライバ TD110DSHX レビュー】

DIY

DIYを何もやったことがない初心者ですが、思い切ってマキタのインパクトドライバーを買いました!

ちょっとだけ使ってみたのでレビューしていきます!

DIY最初の壁「道具がない!」

最近大掃除を兼ねて部屋の模様替えをしていて、ものを捨てたりしているうちに「部屋にあったサイズの棚を作りたいなー」と思い、youtubeなどでDIYの方法を物色していました。

DIYとはDo it yourself。自分でやるからこそ安く作れるのが魅力です。色々見ても「こんなに安くできました!」とか言ってていいなーと思うんですが、結局のところ安いのは材料費なんですよね。

材料を加工して組み立てるのに電動ドライバーとか電動ノコギリとか、プロ並みの道具があるからスムーズにできるわけで。

ビス留めなんて「チュイン!」つって一瞬で終わらせてるけど、電動ドライバーがなければ苦行でしかありません。キリで穴を開けて、ドライバーで手回し。これは絶対にしんどい。

「じゃあ電動工具を買おうか」と思っても簡単に手を出せない値段だったりします。棚を何個も作るわけでもないし。

というわけでこれまで何度かDIY熱が高まっても諦めていたんですが、今回思い切ってマキタのインパクトを買ったんです。

どうせなら増税前に買っときゃよかったな、、

なぜマキタのインパクトドライバーなのか?

初心者でDIYを始めたい人が電動工具を買うならまずはインパクトドライバーになるのだと思います。

棚や机を作るにはざっくり言うと2行程だけです。木材をカットする、ネジで固定する、これだけ。

木材をカットするのはホームセンターでかなり安価でやってくれるのでネジで固定するのを自分でしなきゃならない。となるとネジを電動で締められるインパクトドライバーをまずは最初に買うべきだと思います。

どのメーカーにするかは好みで良いと思いますがぼくはマキタにしました。

大手なので安心

マキタといえばコードレス掃除機のクオリティの高さが有名ですよね。「掃除機は国産家電メーカーかダイソン」の争いに全然別の角度から来た伏兵って印象で、いつの間にか選択肢として定着していた気がします。

畑違いだった家電の掃除機でも支持を集めている会社の本業というか強みが電動工具なので、掃除機以上に信頼できるんじゃないかなと思います。

いろんな商品を出していて何か楽しそうな会社ってのもいいですね。

マキタは充電式のコーヒーメーカーを出したりしてます。これが一見コーヒーメーカーには見えなくて「いかにもマキタ!」てデザインで。ハードに使えるコーヒーメーカーという謎の商品です。

あんなものを作ってしまうノリの良さがあって面白い会社だなってイメージがあります。

互換性がある

マキタの充電式の製品はバッテリーに互換性があります。これがとっても便利。

ぼくはマキタのコードレス掃除機を使っていますが、規格を合わせれば掃除機のバッテリーとインパクトドライバーのバッテリーを併用することができるんです。充電器も併用できます。

掃除機用のバッテリーが一つしかなくて少し心細いなーと思っていたので、互換性のあるインパクトドライバーを買う後押しになりました。

さらに、このバッテリーはUSBアダプタを買えばモバイルバッテリーとしても使えるんです。インパクトドライバーなんてぼくのようなDIYの素人は日常的には使わないものだけど、バッテリーだけ普段使いできるのは大きなメリットです。

マキタ 充電式インパクトドライバ TD110DSHX レビュー

ぼくが買ったのはTD110DSHXという品番のモデルです。すでに手持ちのマキタの掃除機のバッテリーが10.8Vなのでそれに合わせました。

マキタの文字が立体感あっていい感じ

中身はこんな感じ。

コードレス掃除機の充電器がすでにあるので、本体とバッテリー一つずつでもいいかなと思ったんですが、それだと値段的にあまりお得感がなかったのでセットで買いました。ケースもかっこいいし。

本体の重さは1キロ程度で結構ずっしりしてます。プロ使用といった感じです。でも、使い方はシンプルなのでわかりやすかったです。

いいなと思ったのがライトです。ドライバーを回すためにトリガーを引くわけですが、その時にライトも一緒に点灯します。

これが動いている時だけじゃなくて、止まってからも10秒ほどはライトがつきっぱなしになるんです。少し暗い所の作業でも、ちょっとだけトリガーを引いてライトをつけて確認してからネジ締めに入れるので便利。

というわけで、初インパクトやってみました。

最初は怖々弱めにトリガーを引いてドリルで穴を開けてみました。想像通りというか、普通に難なく扱うことができました。

8段回くらいの強さがあるようで、じわじわ握っていくことで強くなります。直感的に扱えますね。

本当に簡単で、これは誰でもできるなと思いました。子供はちょっと怖いけど、女性でも楽々扱えると思います。

それより、木を支える方が大事だなと思いました。縦に入れた時は若干ブレました。材が小さかったこともあるだろうけど、やっぱりクランプとか必要なんですかねー

でも、ブレてもトリガーから手を離せば止まるわけで、安全に使えます。

10.8V、1.5Ahで大丈夫?

ぼくの買った10.8Vバッテリーのモデルはマキタでいうと下の方の位置のモデルだと思うのでパワー感を心配していたんですが全然大丈夫そうでした。

もう少し上のモデルだとネジがスッと入って行ったり早かったりするのかもしれませんが初心者のぼくにとってはちょうど良くて扱いやすいです。

バッテリー満タンの状態の目安では木ネジを110本打ち込めるようなので十分すぎます。空になっても急速充電で22分で満タンになるので問題なしです。いやーよくできてますね。

DIY初心者におすすめ!

というわけでマキタの充電式インパクトドライバーを初めて使ってみた感想でした。初心者でも扱いやすくていい買い物をしたなと思います。DIYを始めたい人におすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました