楽しいことが増えた分だけ嫌なことをしている時の絶望感が増している【初心者日常漫画34日目】

漫画日記

また日曜日の夜が来てしまいました
明日は4日ぶりの仕事、
働きたくないです

特に明日は
メンツも現場も嫌なので
いつもの日曜の夜よりも気が重いです

楽しいことが増えたんですけど、
その分
嫌なことをしてる時の絶望感も増しています

仕事中に、
世の中には楽しいことがいっぱいあるのに
なんで俺は今
こんなにつまらないことをしてるんだろう
って思っちゃうんですよね

仕事にプライドとかやりがいを
持てれば良いんでしょうけど
そういうのは全然感じません
ただ、死なないために働いています
ライスワークってやつですね

なんでこんなにつまらなく、
つらく感じるのか
原因はわかっています

「無駄な仕事だな」
ってどこかで感じているからです

なんか仕事のための仕事をしている感じで
無駄が多いんですよね

今までの知識と経験をもってすれば
もっと楽に効率よくできるはずの仕事を
だらだらと時間をかけてやっているので
嫌になってくるんです

なんで楽に効率よくやらないかってのは
言わば古い考え方の上司のこだわりです
これまでのやり方を
アップデートしないおじさんが
担当として仕切っている日は終了なんです
そしてうちはそんなおじさんばかりです

良くなる可能性を感じられないから
鬱々としてくるんですよね
決定権のない自分の手の届かない領域なので
自分の努力ではどうしようもない
一人で頑張っても意味がない
みたいな状況で、やりようがないです

かといって自分が上に回って頑張る
っていうほど仕事内容が好きでもないので
(そうなると時間が圧倒的に奪われるし)
現状変わらずって感じで
先が見えない絶望です

まあ職場を選んだり立場を選んでいる
自分が悪いんですけどね

コメント

タイトルとURLをコピーしました