プロフィール
右枝

働きたくないアラフォー子供部屋おじさん。
音楽専門卒→フリーターバンドマン、夜勤15年→無職へ。
2021/12/1から無職ニート生活。
ニコニコ漫画に1ページ日常漫画投稿中↓
話し相手がいないからここに描く。

右枝をフォローする

無職生活を3ヶ月過ごしてみた結果、満たされて危機感がなくなる

無職日記

ぼくは2021年の11月いっぱいで
仕事を辞めて無職になりました

今はもう2022年の3月4日
無職になって3ヶ月を過ごしました

仕事の辛さを忘れた無職

最初の1ヶ月は
「こんなんでいいの?
天国みたいな生活じゃん?」

とか思って毎日ウッキウキでした

その後は
なんか余生みたいな生活だな
とちょっと落ち着いてきて、
今では慣れてしまいました

仕事をしないことの幸せを
忘れてきたかもっていう感じです

なんせもう仕事の辛さを忘れつつあるので

なんの波風もなさすぎて、
あの辛い仕事の日々は
ギャグだったのではないか?
あんな嫌な人間は実在したのか?

とすら、ちょっと思い始めています

でもそんな時に戦争が始まって
「やっぱ世の中に嫌なやつはいっぱいいるし
自分を守りたいから争うよな人間」
などと思い、なんか気分がちょっと
晴れない日々になりつつあります

なんかやる気が起きなくなって
きた感じがあります

月5万稼ぐための活動が滞ってる

ぼくは成人向け同人作品を
1ヶ月で1本制作し、
それをネット販売すれば
5万くらい稼げるからそれで暮らしていける
なぜなら子供部屋おじさんだから

と踏んで無職生活に突入しました

去年は仕事をしながらでも
それができていたので、
無職になって時間が増えるから
月に2本制作もできるはず、余裕!
などと思っていました

しかし、なぜか今、
仕事をしていた時よりも
制作スピードが落ちてしまいました

なんか全然モチベーションが上がりません

5万稼げなくても貯金はあるわけだから、
最悪月一制作じゃなくてもよくね?
と思ってしまい、
ダラダラと過ごしています

キャラクターの顔を一つ描いたらスマホ見る
一コマの背景かけたらウイイレする、
みたいな感じで遊びと制作を
並行してやってしまっています

仕事をしていた時は
「これがうまくいけば仕事辞められるかも!」
ってモチベーションがあった上に
制作時間が取れないので
休みの日にはすごく頑張ったし、
仕事をした日でも
「この2時間でここまで進める!」
みたいな感じで目標を持って
頑張れていたんですよね

絵を描くのが楽しいのに
仕事してる間は描けない状況、
家に帰ればその気持ちが解放されて
絵に没頭できるっていう
環境だったのが大きいですね

今はいつでも描けるので、
スマホ見つつとかそういう感じで
一日中描いています
一日中描いているけど
一日中遊んでもいる感じです
作業はなかなか進みません

まあ絵を描く楽しさは変わらないけど
飢えてる感じはなくなりました

満たされていて危機感がなくなる

お金の不安はあるけど貯金は多少はあるし、
好きな絵も存分に描く時間がある、
この2つが達成されている状態なので
危機感がなくて制作に力を
注げていない状況
です

まあそれでも進めていれば
確実に作品は完成するし、
このままでいいかなとも思っています

作品が売れなければようやく
ケツに火がつく気がしています

なんかダラダラとしてハリがない
毎日ではありますが、
やりたいことはやれているので
そこそこ満足な日々です

でもなんかメリハリがないなぁ
っていう感じがしますね

コメント

タイトルとURLをコピーしました