Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/swivel/kokonikaku.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

【ウイイレアプリ2019】レジェンドイベントが来た!レジェンドバルセロナ守備堅すぎ、理不尽ゴール多すぎ

ゲーム

どうも、今回のウイイレアプリ2019イベントのガチャ券で金レジェンド確定ガチャで黒引けて「よっしゃ!」と思ったらすでに持っているジーコが当たり、黒レジェンド確定ガチャを引いたらまたジーコが当たり、ジーコが3体揃った僕です。2019年も良いことはなさそうです。

というわけで、むしゃくしゃしているので、ここではウイイレアプリ2019の悪口を書いていこうかなと思います。(※個人の感想です)

ウイイレアプリ2019で初めてのレジェンドイベント

ウイイレアプリ2019では、新年の初イベントとして『Legend Challenge』がきていましたね。

これはコンピューターの強さが最強の”レジェンド”と対戦ができるイベントです。レジェンドは通常のイベントではプレイできない相手なので面白いんですよね。

ぼくはウイイレアプリをやり始めてまだ日が浅いので、何気に初めてのレジェンドとの対戦でした。

コンピューターのレジェンドはめちゃくちゃ強かったです。ぼくは20試合近くやったかもしれません。今回COMレジェンドはバルセロナでしたが、まあ理不尽な強さでした。

バルセロナCOMレジェンド、守備堅すぎ

通常のコンピューター最強レベルの”スーパースター”と最も違うなと思ったのは守備力です。レジェンドの守備は半端なく堅かったです。バルサファンのぼくが「リアルのバルサもこうあってくれ!」と思うほどに堅守。

まずボールに対する寄せが速い、囲い込みが速い。全速力でボールにアプローチしてきます。というわけで足元に入れても、もたもたしてるとすぐにかっさらわれてしまいます。なかなか落ち着いてボールが持てません。

じゃあバルサの弱点であるセンターバックのスピードの無さを突こうということで裏を狙っても、球際の寄せが早くて簡単に裏抜けさせてくれません。スルーパスもフライスルーパスもなかなか繋がりませんでした。

理不尽だなと思ったのはぼくの使っていたレベルMAXのデンベレの裏抜けにもピケが追いついてきたことですね。リアルでもゲーム内の数値でもありえないだろって感じなんですが。。。これがレジェンド補正かと。

体も強くてスピードもあるルカクあたりを使ったら良いのかもしれせんね。

バルセロナCOMレジェンド、理不尽ゴール多すぎ

レジェンドはもちろん攻撃も強かったです。シュートを打たれたら即失点という感じ。

理不尽だなと思ったのはメッシにヘディングでもやられたということ。普通に競り負けてゴールを決めれたりしました。

まあメッシはリアルでヘディングでもゴールを取りますけど、ディフェンダーと競り合ってのヘディングでのゴールはないですからねーちょっとねー。

スーパースターとちょっと違うのかなと思ったのが、攻撃のテンポの速さです。なんか迷いなくゴールに襲いかかってくる感じがありました。

スーパースター相手の場合、パスコースを切って寄せていくとボール奪取できたところが、レジェンドは「パスコース切ってくるならドリブルで持ち上がる」という判断がすごく早い感じがあって、後手後手になってしまって押し込まれるという感じでした。

いやリアルでも「スアレスの理不尽ゴール」というのはおなじみなところもあるんですが、COMレジェンドはそれにしても理不尽ゴールが多かったです。ぼくは最大で0ー7とかで負けましたよ。

上手い組み立てで負けるならその組み立ては参考になるから良いんですが、理不尽ゴールで負けるとどうしても不満が出ちゃいますね。

どうやってレジェンドに勝ったか?

そんな理不尽な強さのレジェンドにぼくはどうやって勝ったか?
正直覚えていません\(^o^)/

もう勝つのは諦めて、守備の練習をしようというテンションで監督をコロコロ変えて何試合もやっていたらなんとか勝てたという感じです。

そんな中で思ったのはカウンターの監督の方が良いということ。
COMレジェンドバルサはボールへの寄せがめちゃくちゃ早いのでボール保持が難しい。ならば選手が縦に速い動き出しをしてくれるカウンターの監督、というわけです。

ちなみにぼくが勝てたのはシメオネ監督(ウイイレアプリ2019ではクリスト・バルブエナ監督)でした。ちなみにこのスカッドです。

もういろいろ策を練るのがめんどくさくなっていて、基本的には自分が持っている中で現時点で総合値の高い順の選手を使って組みました。

後から見て思うポイントとしては、中盤の選手ですかね。
両サイドのミッドフィルダーは足の速い選手、それでいてカットインシュートはできる感じがしなかったので利き足サイドに置いてクロス要員。中央の2枚は守備に攻撃に両方の能力の高いボックストゥボックスの選手。

これでなんとかサイドから崩していく感じです。でも、まあ本当に、正直なぜ勝てたのかはいまでもわかりません。

あとは色々監督を試した中で失点が少なかったのは意外にも3バックの監督でした。これはリアルで、バルサは3バックで中盤の人数が多いスタイルのチームに弱い印象(今シーズン負けたベティスやクラシコ後半など)があったので試してみたものです。

ただ、ぼくがコストが高い3バックの監督を持っていなかったので、その線はすぐ諦めました。もし、レジェンド相手に全然勝てないという人がいたら3バックの監督を試してみるとちょっと面白いかもしれません。

ジーコさん。。。

んで、なんとか勝利して回せたガチャでジーコが被ると。

まあ嫌いな選手ではないですけど、正直レジェンドすぎてリアルなプレイの印象はないし、ウイイレアプリではプレイスタイルが”ナンバー10”でちょっと使いづらいしコスパ悪いからぼくはあんまり使っていなかったんですよね。

んでウイイレアプリ2019から実装されたトレードシステムでもなんとレジェンドは3枚揃ってもレジェンドとは交換できないようで、せっかく3枚持っている意味がないと。まあ通常の黒球とはトレードできるんでしょうけど。

いやー金ガチャですでに持っているジーコを引いた時は「こんなこともあるんか」とちょっと笑えたところもあったんですが、そのあとレジェンドと試合しまくって苦労して勝ち取った黒確定ガチャでまたジーコ引くかという。

あれだけ理不尽にな強さに耐えて頑張った結果がこれかと。しかもぼくは持ってるレジェンドの選手はジーコだけですからね。レジェンドのトレードも実装して欲しいんですよねー。ヴィエラかフリットかクライフが欲しい。。。

『Legend Challenge』の極意

というわけで今回の『Legend Challenge』イベントを振り返ってみました。上手い人はすぐにクリアできるのかもしれませんが、なかなか勝てない人は

  • 勝つことは諦めて色々試す
  • 守備を練習するというつもりでやる

ということを意識すると「理不尽だ!ふざけんな!」と嫌な気持ちにならずにゲームを楽しめるんじゃないかなと思います。気長にやるしかないですね。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました