EIZOのモニターが届いた初日に不具合発生して無償修理に出した話【EIZO EV2451-RBK レビュー】

モノ

先日モニターを楽天で買いました。
それが届いた初日に不具合が発生したので
メーカーに修理に出しました。

修理に出して1週間、ようやく
直ったモニターが今日届きました。
原因は液晶パネルの不具合
とのことでした。

ここではその顛末を
語っていこうと思います。
内容としては愚痴をいう日記なので
気にされる方は読まないでください。

初日に不具合、つまり初期不良とも言えるのに新品交換してくれないの?

はい。ぼくの気持ちは
この見出しがすべてです。

届いた初日、半日ほど使って
不具合が発生しました。
こんな感じの不具合↓

届いて半日は使えたわけなので、
まあ微妙なのか分かりませんが
初期不良だと思うんですよね。
要するに不良品が届いたと。

なので新品交換できるのかなー
と思っていたんです。
というわけでモニタを購入した
楽天のショップにメールをすると
次のような内容が帰ってきました。

この先にぼくが買ったEIZO
ってメーカーのコンタクトセンターのURL
が貼ってありました。
なんか丸投げ感がありました。

「交換できますか?」っていう
ぼくのメールに対してこのような返信
だったので、
つまり新品交換はできないと。
まあぼくも開封して動きを確認してからは
梱包材などは処分してしまっていたので、
まあ無理かもなーとも思っていましたが、
ちょっと残念な気持ちになりました。

こういうやり取りって無駄がなくて良いけど
ちょっと感情の行き場がないんですよね。

メーカーサポートとのやり取り

メールのやり取りって
まじでめんどくさいんですよね。
ショップとのやりとりも
返信まで1日待つっていう感じに
なってしまいます。

というのもサポートセンターの
受付は9時〜17時です。
うーん優良企業。
まあこれはぼくが悪いっちゃ悪いんですが、
夜勤人間なので
9時17時なんて丁度寝てるんです。
なのでメールを送って寝て、
次の日確認して返信してまた寝て、
みたいな感じになりました。
つまり1日1通ごとのやりとりに
なってしまうんですよね。

届いた!使える!ってなってからの
不具合でこの面倒で遅いやり取りは
テンションが駄々下がりでした。

やり取りしたメールの内容としては、
不具合の状況を知りたいとのことで
使ってるケーブルとかパソコンとかOSとか、
それもできれば不具合箇所を
2種類写真撮ってください、
写真のサイズは〇〇以下でお願いしますとか、
まー面倒くさいことばっかりなんですよ。

ケーブルの正式名称とか
検索して調べないとわからんしとか、
写真のサイズもなぜか一度では
うまくメールに貼れなくて
サイズの縮小どうするんだとか
その都度ググって調べて。
まあぼくの能力が低いから
しょうがないんだけど、
まじでこういうやりとりが面倒だった。
時間を奪われているストレスがすごい。

普通に使っていて
ある日突然壊れたなら全然やるけど、
初期不良に対してこの労力は
完全に見合ってないなと思いました。
正直なところ、
返品してお金返してもらって
別メーカーのもっと安いモニタを
買った方が良いじゃんって思ったくらい。

今回はぼく的には
思い切って高いお金を払って、
高価格なEIZOにしたっていうのもあるので、
それが裏目に出た気がして本当に凹みました。

んで修理の流れとしては、
メーカーから梱包材入りの空箱が届くから
それに自分で梱包して送ってね
ってことでした。

これが意味がわからないのは、
その空箱を届けてくれた業者に
その場で渡せないってこと。
梱包なんて
かかっても10分程度のことなので、
時間指定で来てくれる宅配業者に
そのまま持っていって貰えば良いじゃん
って思います。
が、それは無理で
必ず空箱が届いた翌日以降に
また返送してくれとのことで、
ここもまた自分のスケジュールと
照らし合わせて時間指定で
業者にお願いすると。
このスケジュール管理も地味に面倒でした。

合理的でスムーズだったけど感情どこいったんやねん

修理に出す過程でのメールのやり取り、
入力フォームの作業、
自分のスケジュール管理などなど、
もちろんやるし簡単なことだけど、
「なんで高いお金を払って
使えない商品が届いたのに
客側がこんなことしなきゃならないんだよ」

って何度も思いました。
普通ならもう快適に使ってるはずなのにって。

まあ運が悪かったと思うしかないんですが、
この感情の行き場がないので、
ここで書き殴っているわけです、、

そう、やり取りとかは
本当に丁寧で無駄がなく合理的なもので
さすが安心安全の国産メーカー
って感じだったんですが、
こっちの感情がね、行き場がないんですよ。

結局やりとりを粛々とこなしていく方が
早くモニターを使えるって考えると、
自分の腹立ってる気持ちを抑えて
すべて向こうの言いなりで
準備していました。
まあストレスはたまりました。

5年保証と考えると神対応

EIZOのモニターは
5年間無償保証があります。
自分でぶつけて壊したって場合じゃない限り、
5年間無料で保証をしてくれるらしいです。
ぼくは今回
その対応を受けたってことになります。
使用期間5時間くらいだけどね。

これが数年使って出た
不具合に対してのやりとりだと考えると
神対応だなと思いました。

無駄がなくわかりやすい流れが
できているので安心して
任せられる感じがしました。
しかも、修理期間に
無償で貸出機が提供されているんです。
これはすごいですよね。

まあぼくはまだこれから使うぜ
っていうときの不具合だったので、
貸出機はいらないなと思って
(またその開封梱包発送も面倒だし)
使いませんでしたが、
さすが、業務用として広く使われている
モニターメーカーだなと感じました。

EIZO EV2451-RBKの簡単なレビュー

ってなわけで愚痴ってきましたが、
修理されたモニターが今日届いて、
今まさにそのモニターを見つめながら
このブログを書いています。

ちなみにぼくが買ったモニターは
「EIZO EV2451-RBK」です。

これにした理由はEIZOのモニターは
目が疲れにくい
っていう評判を聞いたからです。
なのでeizoに絞った上で、
価格的にギリ手も出るし、
そこそこ新しいモデル
ってことでこれにしました。

まあすぐに不具合が出たので
まだ合計しても1日も使っていないけど、
わりと良いものだと思います。
ただ、映像はちょっと黄色っぽいです。
俗にいう尿液晶ってやつですね。
これはレビューにもあったんですが、
購入してからだんだん落ち着く
っていう声もあったので
まあ良いかなと思っています。

ぼくの環境はノートパソコンとの
デュアルディスプレイなんですが、
比べると結構黄色く写っています。
比べないと気がつかない
かもしれないですが、
どうしてもデュアルで見ているので
気になる黄色具合です。

このまま黄色いのは嫌だけど、
青みがかっているよりは
目が疲れなさそうなので、
慣れたら気にならなくなってくるかも。

その他、
画質や音量の設定、電源ボタンまでも
ベゼルをタッチするだけで操作できる
ってことや、
USBハブとしても使える、
スタンドの調整幅が他メーカーよりも
かなり自由度がある、
などの点を踏まえると
めちゃくちゃ良いモニターだと思います。

このようにスタンドの足ギリギリまで下げられる。隙間は1cmないくらい。写真で撮ると画面の黄色さは感じないけど実際は結構黄色い。

最後にうだうだ

長々と書いてきたので
若干スッキリしてきました。
まあ新品交換できなかったのは
ショックですが、
開封して半日だけど使っていた
ってことを考えると、
初期不良じゃなくて故障
ってことになるんでしょう。

でもこれ多分Appleとかだと
即新品交換してくれる気がしました。
Appleって整備済み商品ってのが
安く売ってるじゃないですか?
あれって不具合が出たモデルを
Appleが整備して、
でも新品ではないからってことで
安く出てるらしいです。

ってことは
その不具合商品を受け取った人には
不具合が出たものとは違う
新品が届いてるんだと思うんですよ。
その上で不具合品は修理された上で
後日ネットで安く売られる。

不具合を受けた方も新しいものが使えるし
不具合品は安く出回る。
ユーザーにとって良いことしかありません。
この辺り、うまく回している気がします。
いや、実際のところはどういう仕組みなのか
わかりませんが、、

こういう不具合が起きやすい電子機器は
不具合ありきで考えて
Appleの整備済み商品みたいな仕組みを
導入したら良いのにって思いますね。

後、なんかやらしい話ですが、
初期不良で1週間も使えなかったので、
何かしらオマケ的なものあるかなとか
思ったんですけど何もありませんでした。
修理報告書に
「この度はご迷惑をおかけいたしまして
申し訳ございませんでした」との印字のみ。

まあそうだろうなと思いますけど、
この煩わしかった1週間の
ぼくの感情と無駄な時間を
もうちょっと和らげてくれる何かは
欲しいよなと思ったりしてしまいましたが、
これはぼくの性格が悪いんですかね?

なんか、良いネットショップって
手書きのメッセージが添えられたりしていて
ちょっとほっこりしたりしますが、
そういうのがあるだけでも違うのに、
とは思いました。
とはいえ、まあメーカーの対応は良かったです。
ただ、購入した楽天のショップに関しては
今後一切使わないつもりです。

今回の顛末でいろんなことを思いましたが、
ともかく、今は使えてよかった。
でも、
梱包材はしばらくは資源ゴミに出さずに
残しておこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました