忘れたいことほど忘れられないのなんでなん?【初心者日常漫画80日目】

漫画日記

毎週日曜日の夜は憂鬱です。
月曜日から仕事が始まるので
テンションが下がります。
それに、
「この休みで何をしたか?」
って振り返ると
「なにもしてねーな」
ってなってへこんだりします。

ぼくの仕事は肉体労働の現場仕事です。
各現場にランダムで作業員が配置されて、
その日に簡易的にチームを組んで
ノルマをこなすって感じです。
つまり、いつも同じじゃないんですよね。

いろんな人がいる中で、
どうしても相性ってものが出てきます。
組み合わせが良い時もあれば
悪い時もあります。
まあ、悪いときの方が多いです。
嫌な人と仕事するときは
やっぱり心が落ち込みます。
まあ仕事なので、
そんなことは言っていられないですが、、

うちはスケジュール表が
事務所に張り出されているシステムです。
で、出勤した時に各自が
スケジュールを確認します。

ぼくは先を見るのが嫌なので、
次の出勤日しか確認しません。
でもたまに先のスケジュールが
目に入っちゃったりします。
その内容が厳しいとかなり凹みます。
「あと何日後に地獄が、、、」
って思っちゃうんですよね。

そのときは
「地獄はその日だけなんだから、
今から気にしてもしょうがない」
って思うんだけど、
ふとした時に思い出しちゃうんですよね。
なんか自分の黒歴史を
ハッと思い出しちゃう感じで。

これは役に立つから覚えておきたいな
って思うことはあっさり忘れるのに、
忘れたいことほど忘れられなくなるのは
なんでなんですかね?
人生難しすぎないですか?
結局感情が動いたことを覚えやすいから
そもそもネガティブなのがダメなんすかね。
記憶もパソコンのファイルみたいに
個別にゴミ箱に入れて消せれば良いのに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました